​性依存症スクリーニングテスト(SAST)

SAST(Sexual Addiction Screening Test)とは、

アメリカのトラウマと依存症の専門機関、IITAPが提供している

性依存症の可能性がわかるテストです。

回答をもとに、性的な傾向や問題をスコアに換算します。

一般的に、スコアが6以上である場合、

性依存症の傾向があるといわれております。

こちらは診断ではなく、あくまで性依存症の可能性があるかどうかを示すテストです。ご自身の性生活を振り返るきっかけとしてご活用ください。

White Structure

自分の中の性依存症に対する不安、恐れに向き合うことは、かなりの勇気が必要です。
まして、自分が依存症である可能性を認識することは、それ以上に不安があるはずです。


このテストの目的は、

あなた自身が、助けを求めるべきかどうか決めるときの判断材料を得ることです。
実際の診断や治療は、適切な訓練を受けた専門家のもとで受けるようにしてください。

 

性的問題に向き合いたいときには、SAHSがサポートいたします。
 

Sexual Addiction Screening Test (SAST)
© 2020 - International Institute for Trauma and Addiction Professionals

英語版(オリジナル)はこちらです。

Recovery Zone: Take a Survey - Sexual Addiction Screening Test (SAST)

https://new.recoveryzone.com/PublicSurvey/Home

Japanese translation by SAHS 性依存症ヘルプサポート Shiro